毎回楽しみなゴーフードの実食レビュー。

インターネットでたまたまゴーフードに出会ってから7つめのメニューとなりますが、これまでどれも味、ボリューム、コスパともに満足。

さらに電子レンジで温めるだけの手間いらずの上に、栄養が考えられた食事がいただける上に、ダイエット効果も抜群。

面倒な糖質・カロリー計算もせずに、バランスの摂れた食事を美味しくいただくことができて、嬉しい限りです。

早速見てみたい方はこちら
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便-【GOFOOD】

実食!「赤魚の煮付け」

お魚のメニューの実食は、「焼きサバのみぞれ煮」に続く2食目。

味はもちろん、食べやすさやボリュームについても楽しみです。

「赤魚の煮付け」の調理

赤魚の煮付けトレー

解凍前の状態。

よりおいしくいただけるとゴーフードから推奨されているように、前日から冷蔵庫に。

急そのまま速解凍するより、急激な加熱調理を抑える「じっくり解凍の方」がよりおいしさを引き立ててくれます。

食事の時間に電子レンジで2分30秒温めるだけの超簡単です。

食材の内容

主菜の赤魚にはネギが添えられており、その他副菜はなすとささみの和風和えとほうれん草のおひたし。

お魚メニューでありながらささみも取れるのも嬉しいです。

赤魚はアメリカ産。こういう情報もサイトで確認できるので、気になる人には有難いですね。

レンジ後の印象

レンジから取り出すとラベルに水滴がついていて、いつも中の食材はみえないのですが、その分ラベルを剥がすときがワクワクです。今回も2分30秒でおいしそうな食材に出会えました。

赤魚の煮付け解凍

レンジで温めラップを取った状態。

盛り付け・アレンジ

赤魚の煮付け 煮汁

何となくお魚にはごはんが欲しいような気がして今回はごはんとお味噌汁を足しました。

後で調べてみると、ごはん150gとお味噌汁でエネルギー237kcal糖質49.8g、タンパク質4.5g、脂質1.2g !

ゴーフードの栄養価はラベルに表記されていますが、これだけ足されると思うと、栄養価をきちんと考慮されたゴーフードだけで食べるのが正解ですね。

お皿に移すにあたっては、いつものようにトレーに煮汁が残らないようにスプーンを使いますが、今回は赤魚となすの味が混ざらないようにするのが大変。

赤魚の煮付け盛り付け

結局お皿で混ざってしまいました。

次回煮汁が出そうなものが2品あるときには、混ざらないようにトレーのまま食べてみようと思います。

「赤魚の煮付け」の味とボリューム試してみる!
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便【GOFOOD】>

「赤魚の煮付け」の評価

味、ボリューム、コスパの点でゴーフードのメニューはいつも大満足。

今回も期待値は高いです。

味の評価

赤魚は甘味たっぷりの味付けで、魚臭さはありませんでした。

以前実食したサワラもそうでしたが、「骨なし」です。
私もそうですが、魚の骨がどうも苦手という方も安心して食べることができます。

肉厚のネギが臭みもなく、赤魚にアクセントを加えていました。

なすは「揚げなす」のようですが、ごろっと大きく、味も染みていてとてもおいしかったです。

家ではあまりしたことがなかったのですが、なすとささみの相性も抜群です。

ボリュームの評価

お肉のメニューに比べると、お魚メニューはボリューム感が劣るのかなぁという思いもあったので、ごはんとお味噌汁を用意しました。

その結果ちょうどいい1食になったのですが、先程の栄養価が加わることを考えると、ちょっと失敗でした。
次回からはこの数字を思い出して、ご飯を足さずにゴーフードだけでいただくことにします。

コスパの評価

ボリューム的には若干小さめでしたが、最近お魚も高いので、この価格で手間なく、おいしくいただけるのは大変満足です。

ゴーフードをお試し! 「赤魚の煮付け」を実食レビューのまとめ

赤魚の煮付け盛り付け

お魚メニューは2つめの実食でしたが、大変気に入っています。
もちろんお肉メニューもですが。

「焼きサバのみぞれ煮」、「サワラのバジル焼き」そして今回の「赤魚の煮付け」に続いて、お魚メニューもっと増えてくれないかなぁと思っていたところ、「サワラの西京焼き」が新メニューとして加わっています。

「サワラの西京焼き」は次回、ぜひ実食してみたいお魚のメニューの一つで楽しみです。

「赤魚の煮付け」の味とボリューム試してみる!
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便-【GOFOOD】>