男性の一人暮らしは食生活が乱れがち。
仕事を終えて帰宅すると、コンビニ弁当やファーストフードに頼っていませんか?

若いときはそれでも何となく健康を維持できていたかもわかりませんが、30代半ばに差し掛かると健康診断で軽くひっかかり、経過観察となってしまうことがあるかもわかりません。

そこまではっきりと健康に表れなくても、「あれ、最近ウエスト周りが・・・」と、どきっとすることはきっと経験しているでしょう。

忙しい中でも、手を抜きながら健康を維持していけるのが日清医療食品の「食宅便」の最大のメリット
電子レンジで温めるだけの簡単調理で、管理栄養士監修のもと、1食でたくさんの食材を取ることができ、栄養バランスが整えられています。
ついつい雑になりがちな夕食など、家庭的な味を目指している「食宅便」で、その日を振り返りながらほっとできますよ。

本記事の執筆者

この記事を書いているのは
ブログ歴10数年のWEBデザイナー・ライター
厳しすぎない食事管理と
朝に寝たまま腹筋を3分。
運動もしていないのにメタボが解消できた58歳

得意分野は「筋トレ・ダイエットの実践と解説」

■■今すぐ見たい方はこちらから
↓ ↓ ↓
食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット「食宅便」

実食!「おまかせコース~赤魚の塩焼き」

「カロリーケア」、「たんぱくケア」、「低糖質セレクト」など、たくさんのラインナップが揃っている「食宅便」。
そこまで明確なケアをすべき点があるわけではなく、とりあえず楽をして食生活を整えたい、今の食生活を少しでも改善したいというのであれば、「おまかせコース」がお勧めです。

「おまかせコース」は1セット7食で、主菜がお肉のメニューとお魚のメニューがバランスよく含まれています。
メニューは週替わり。継続して利用しても飽きることはありません。
また毎週AセットとBセットの2つのセットが用意されているので、どちらか好きな方、苦手な食材が入ってない方を選ぶ楽しみもあります。

そんな「おまかせコース」で注文した中から、今回は「赤魚の塩焼き」の実食レビューです。

「赤魚の塩焼き」の調理

「食宅便」は冷凍保存のメニューを電子レンジで温めるだけ。
仕事から帰ってきて、着替えている間に出来上がります。

食材の内容

おかずセットである「おまかせコース」は主菜と副菜4品からなります。

主菜の「赤魚の塩焼き」は、ごぼう、人参、サヤインゲンと一緒に。

副菜は肉焼きそば、味噌田楽、ほうれん草のクルミ和え、レーズン南瓜の3品。
健康に留意した弁当に焼きそばというのは少し意外に感じました。

レンジ後の印象

電子レンジのあたため時間は、表示には500Wで4分とありますが、少しずつ加熱時間を追加して最適な時間を見つけてください。
これまでの経験から、我が家の電子レンジでは6分。
4分ではまだ温まっていないことがあったので、ここはベストの過熱を目指します。
電子レンジから出して、袋を開け、アツアツになっていたら出来上がりです。

盛り付け・アレンジ

実食したときには電子レンジで温めた後お皿に盛り付けましたが、徹底的に楽をするならトレーのままでもいいですね。
トレーも色とりどり、華やかにデザインされているので、むしろ美味しそうで楽しくなります。

盛り付けたお皿は煮汁が混じらないように仕切りのあるお皿を使いましたが、トレーのままだとそういった心配も不要です。

「食宅便」はおかずセットなので、ごはんとお味噌汁は用意してください。
めんどくさい方は、別注文でごはんとおみそ汁の販売もあります。

「赤魚の塩焼き」の評価

いよいよ実食、いちばん気になる味はもちろん、ボリュームとコスパの点からも評価していきます。

味の評価

主菜の「赤魚の塩焼き」は塩焼きとしてはややマイルド。
塩分がコントロールされているからでしょうか。
でも味が薄くて物足りないわけではありません。
塩以外でうまく味付けをしているのでしょう。
魚は骨がないので食べやすいです。

「ほうれん草のくるみ和え」は、家庭で作るようないつものほうれん草のお浸しなのですが、そこにくるみの食感がうまくアクセントになっていてびっくりしました。
決して違和感ではなく、思いがけず楽しめた一品です。

レーズン南瓜も、普通の南瓜煮の中のレーズンのアクセントを、思いがけず楽しめました。

焼きそばも市販のものよりは味は控えめな感じでした。

ボリュームの評価

「健康宅配弁当に焼きそば!?」と最初驚いていましたが、焼きそばがボリュームの足しになっていた気がします。

カロリーをコントロールするなら自分で用意するごはんは150gぐらいがいいと思いますが、どうしてもボリュームに不足を感じるのであればごはんの量で調節することもできます。
「食宅便」はおかずセットなので、自分で調整できる余地があるのも利点ですね。

コスパの評価

「おまかせコース」は1食あたり560円。
コンビニ弁当やファーストフードと十分に対抗できる価格です。
同等の価格で、体にいい栄養バランス、品数が多く豪華、電子レンジで温めるだけの手軽さが揃っています。
利用しない手はないですね。

日清医療食品「食宅便」のメニュー数とメリットのまとめ

男性の一人暮らしはついついコンビニ弁当やファーストフードに偏りがち。
最近ではお料理好きの男子も増えているようですが、それでも仕事から帰ってきた日の食事は手を抜きたい、楽をしてもいいのでは?

年齢も30代半ばになり、これではまずい、改善したい、と思ったら日清医療食品の「食宅便~おまかせコース」が最適です。
いや、検査でひっかかり、医師に数値の改善を言われた方は、
「カロリーケア」、「たんぱくケア」、「低糖質セレクト」のメニューもあるので、力強い味方となるでしょう。

管理栄養士に監修された栄養バランス、電子レンジで温めるだけのお手軽調理、家庭的な味付け、コンビニ弁当やファーストフードに負けない価格、これらを生活に取り入れ、今よりも元気な40代を迎えましょう。

■■塩分やカロリーが気になる中年夫婦に
あなたの食生活をお弁当でサポート
↓ ↓ ↓
塩分・カロリーが気になる方に! おいしい食事制限なら「食宅便ケアシリーズ」