さわらの西京焼き

たまたまネットでゴーフードに出会ってから数か月。

すでにたくさんのメニューを実食していますが、毎回低糖質と美味しさの両立に感嘆しています。

さらにこの数か月の間にも続々と新メニューが登場。

今回も新たに加わったお魚メニュー「さわらの西京焼き」の実食レビューです。

著名人とのコラボメニューということで、期間限定なのが残念です。

初めに結論を言うと
新メニューの「さわらの西京焼き」はゴーフードの数あるメニューの中で、私の「トップ3」に入るおすすめメニューになりました。

その理由を調理の様子と共にさっそく実食レポートしていきます!

早速見てみたい方はこちら
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便【GOFOOD】

ゴーフードのおすすめは「低糖質の魚メニュー」

ゴーフードのメニューは全て医師監修の元で開発された低糖質メニューです。

低糖質ダイエットが効果的であることは広く知られていますが、なかなか低糖質のメニューを自分で調理するのは大変。

ゴーフードでは主要なメニューで糖質20g以下、タンパク質20g以上に考えられています。
しかも調理方法は電子レンジで温めるだけ。

さらにコストは1食600円前後。
低糖質ダイエットを考える方、健康にいい食事を採りたい方など、全ての方にゴーフードは絶対おすすめです。

ゴーフードのおすすめは「 お魚メニュー」

サワラ西京焼き

今回実食する「さわらの西京焼き」を含め、現在ゴーフードでは4つのお魚メニューが提供されています(2022年6月現在)。

魚料理は自宅で作るにはどうしても手間がかかってしまい、肉料理に比べて敬遠されることも多くなります。
さらに低糖質を実現するのはなかなか難しいものです。

そこでゴーフードを利用すると、お手軽に、美味しく、低コストで低糖質のお魚料理を自宅で食べることができます。

また、ゴーフードのお魚は骨がなく、魚臭さも感じないように香りや味付けで工夫されており、多くの人に美味しく満足していただけると太鼓判のメニューと言えます。

スペシャルメニュー「さわらの西京焼き」

歌手&ダンサーの「Dream Shizukaさん」とのコラボメニューとして誕生した「さわらの西京焼き」。期間限定のようです。

Dream Shizukaさんによと、「幼い頃に実家で母がよく作ってくれていた定番メニュー、まさに”私の家庭の味”」だそうです。

「さわらの西京焼きの」の食材

サワラ西京焼き

メインのさわらには「揚げなすとほうれん草」が添えられています。
副菜は「小松菜炒め」と「ささみの梅ポン酢和え」。

正直なところ、お皿に盛り付けるときに「あれ、ほうれん草と小松菜? どちらか他のものにできなかったのかな。」と思ったのですが、栄養価を考えるとこの両方になったのでしょうか。

ゴーフードのお魚メニューでは、副菜に必ず鶏肉が含まれており、今回も「ささみの梅ポン酢和え」が付け合わされています。

「さわらの西京焼き」の栄養価

今回の「さわらの西京焼き」では糖質8.3g、タンパク質27.9g。

同じさわらを主菜にした「さわらのバジル焼き」が糖質4.1g、タンパク質21.1gですから、副菜との関係もあるので厳密なことは言えませんが「味噌の分糖質が少し多くなるのかな?」と感じました。

それでも十分糖質20g以下を実現できているので、十分だと思います。

盛り付け・アレンジ

サワラ西京焼き

ゴーフードを体験し始めて最初のころは、ちょうど量的に最適で見栄えもよくなるので、ワンプレートに主菜と副菜2品を盛り付けていました。

すると各食材の煮汁などが混じらないようにするのに一苦労。

そこでワンプレートでも仕切り付きのお皿を利用すると問題解決、よりゴーフードのメニューを楽しみやすくなりました。

仕切り付きのお皿に、ゴーフードのサイトの写真を参考にしながら盛り付け、いよいよ実食です。

ゴーフードの新メニュー
「さわらの西京焼き」試してみる!
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便【GOFOOD】

「さわらの西京焼き」の評価

サワラ西京焼き

いつもゴーフードのメニューは実食後大満足。
今回も期待通りで、自信をもって「さわらの西京焼き」をおすすめできます。

主菜のさわらは骨がなく、また魚臭さも感じず、食べやすいです。
低糖質を考えると薄味な感じがすることもありますが、味は濃くもなく、薄くもなく、多くの人に受け入れられ味だと思います。

添えられていた揚げなすもやわらかさがちょうどよく、さっぱりした味で、西京焼きとちょうど良い組み合わせになっていました。

デメリットと言うか、ちょっと気になったのはほうれん草と小松菜。
似ているので、ちょっと飽きがくる感じは否めません。

ささみの梅ポン酢和えはそれほど梅の香りがするわけではありませんが、大好きな一品です。

ボリューム感はお肉のメニューに比べると少し劣る気がしますが、それでも十分ゴーフードたげで一食成り立ちます。

総合的に見て、今回の「さわらの西京焼き」も大満足。
自信を持っておすすめできるメニューです。

ゴーフードのおすすめ魚メニュー「低糖質 さわらの西京焼き」のまとめ

まだゴーフードのメニューを全て制覇したわけではありませんが、今回の「さわらの西京焼き」は自分の中で「トップ3」に入るおすすめメニューでした。

どのメニューも味、ボリューム、コスパ、何を取っても満足でき、さらに低糖質を実現したダイエットメニューなので、利用価値ばつぐんです。

特に自分で調理する手間を考えると、お魚メニューには飛びついてしまいます。

自宅で手間の少ない魚料理を考えると照り焼きやムニエル。
でもこれらで低糖質にすることはなかなか大変ですよね。

ゴーフードを利用すると、なかなか自分で調理できないお魚メニューもお手軽に食べることができるので、今回は特に自信をもっておすすめします。

ゴーフードの新メニュー
低糖質の「さわらの西京焼き」試してみる!
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便【GOFOOD】