博多ラーメンが食べたくなったので、
島本のオンラインストアから取り寄せることに。
ラーメンだけでは、送料がもったいないので
以前から食べてみたかった念願の
オリジナル明太マヨ・ガーリック明太マヨの
2種類も購入しました。

島本 梱包2

島本明太マヨ 開封

そこで、何の料理に合うのか、
独自の判断でおいしいと感じた
島本の明太マヨネーズのレシピ
現時点での我が家の消費ベスト3を
発表したいと思います。

なお、今回購入した明太マヨは
どちらも、内容量が115gとやや少なめで
あっという間に使い切ってしまいましたので
いろんな料理に使用することはできませんでした。

次回は反省の意を込めて、それぞれ大きいサイズ:300gに挑戦して
レシピ開拓に再チャレンジしてみますね。汗。

更に大きいサイズは値段は2倍なのに、量が3倍ちかくあり
リーズナブルだということもわかりました。

今年の発送そろそろ終了です。
↓↓
島本オンラインストア めんたいマヨネーズ

本記事の執筆者

この記事を書いているのは
ブログ歴10数年のWEBデザイナー・ライター
家にいながらおいしいものを食べるのが何よりの贅沢
特に九州の食材・食文化を全国の方に味わってほしいと願う一人です。

「めんたいマヨ2種 食べ比べ♪」

今回購入したのは
オリジナル明太マヨ・ガーリック明太マヨの2種。
柚子風味もありますが、季節外でした。

我が家の消費ベスト1位:時短&おいしい朝のトーストに

一番消費したのが、忙しい時に時短で手軽な朝食のトーストに。
購入者の口コミでもこれが一番人気が高いようでした。
島本の明太マヨは胸やけ感がなく、飽きがこないのが一番の特徴ですね。

ヘラで伸ばして平坦に塗ってもいいけど
自分はチューブからダイレクトに乗せてそのままトースターに。

厚みのあるめんたいマヨネーズが踊るようにこんがりと焼きあがります!!

明太マヨ

オリジナル明太マヨはシンプルにおいしい。もう少し明太子の辛みがあってもよいと思うが、
お子様も安心して食べれる辛さとマヨネーズの割合は絶妙です。

トースト 明太マヨガーリック味

毎回オリジナルめんたいマヨネーズでは物足りない時には
味変となるガーリックめんたいマヨネーズが最適。

トースターからこぼれるガーリックマヨの香ばしいかおりが
食欲をそそります。

すみせん、毎日トーストで食べていたものですから材料切れです。

ベスト2とベスト3は次回のお取り寄せで必ず記事を追伸致します!

今年の発送そろそろ終了です。
↓↓

島本オンラインストア めんたいマヨネーズ

※注意点は冷凍と冷蔵の商品を混ぜて注文しないことです。
博多名物のもつ鍋は冷凍でしたので、次回にしました。