塩ダレチキンハンバーグDZ

「塩ダレチキンハンバーグ」をお試し!

塩ダレチキンハンバーグDZ

外食の機会が減り、夫婦二人で食事を家でいただくことが多くなってきたので、何か便利でおいしく、食卓に変化を与えてくれるものを探していたところ、ネットでゴーフードという宅配弁当サービスを見つけました。

幸い今のところ夫婦ふたりとも持病はありませんが、そろそろ健康にも気を付けていかないといけない世代なので、ゴーフードのように栄養をしっかり考慮してくれているメニューはそういう点でも有難いサービスです。

早速ゴーフード公式サイトで5食を注文し、まずは私一人が順番にお試し、今回は「塩ダレチキンハンバーグDZ」を実食したのでレビューいたします。

早速見てみたい方はこちら
↓↓↓
●レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便-【GOFOOD】

「塩ダレチキンハンバーグDZ」の調理

塩ダレチキンハンバーグDZ

ゴーフードの案内にある「さらに美味しくお召し上がりいただく方法」の通り、前日に冷凍庫から冷蔵庫に移して24時間自然解凍しておきました。

前回の「焼きサバのみぞれ煮」と違う点として、レンジ後すぐに温かいままいただくために先にトレーから商材を移してお皿ごと温めてみました。気になるお味はどうだったでしょうか?

「塩ダレチキンハンバーグDZ」食材の内容

今回は「塩ダレチキンハンバーグDZ」メニューに含まれている「ダイズライス(DZ)」が楽しみの一つでした。
これまで食べたことのない、まったく初めてのものでしたので、どんな触感で、どんな味で、どこまで普通のごはんと近いのか、興味津々です。

「ダイズライス」はゴーフードのお客様の「低糖質のお米がほしい」という声に答える形で、フジッコ株式会社のダイズライス(Beanus)(*1)を採用し、2021年6月から販売開始されたようです。

現在、「塩ダレチキンハンバーグDZ」の他、「ポン酢鶏もも肉ステーキ DZ」、「砂肝スパイスカレー DZ」が提供されています。(*1) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000053673.html

副菜にはしいたけとパプリカがついており、パプリカは付け合わせに炒めたり、洋風に味をつけたりと自分でも料理に使うときがあるのですが、しいたけを一つ加えるとアクセントになり、栄養価もプラスされるので、今後の調理の参考になりました!

レンジ後の印象

これまでレンジ後お皿に移すとき前に味が偏らないようにトレーで全体に馴染ませていましたが、レンジ前にお皿に移すので、その時点でしいたけとパプリカについては味が全体にいきわたる様に気を付けました。

トレーに残った調味料も全てお皿に移し、ふんわりラップして加熱開始です。

500Wのレンジに入れて2分30秒後(冷蔵庫で自然解凍後なので)、お皿をレンジから取り出し、ラップを取り除くと、いつもの感動が待っていました。

すでにお皿に盛られているので、いつも以上の感動かもわかりません。ハンバーグを覆う塩ダレも熱々になっていますし、ダイズライスもふんわりとしました。

※【冷凍のまま電子レンジで温める場合】
目安500w:6分30秒~7分 600w:6分~6分30秒
【自然解凍後に電子レンジで温める場合】目安500w:2分30秒 600w:2分00秒

盛り付け・アレンジ

今回の「塩ダレチキンハンバーグ DZ」は主食のダイズライスがゴーフードに含まれているため、ワンプレートのお試しとなりました。

塩ダレチキンハンバーグDZ

後から見てみると、スープや、ヨーグルトのようなデザートを足すとさらに豪華になったかな、と思いました。

「塩ダレチキンハンバーグDZ」の評価

ゴーフードの塩ダレチキンバーグのメニューにはダイズライスが含まれるものとダイズライスなしのものが選べ、ダイズライスなしのメニューでは代わりにカリフラワーが付いていました。

実はお試しメニューを注文するときにこの2種類があることに気づかず、たまたま今回ダイズライスもお試しできることとなりました。

ゴーフードの利点は、自分に最適な栄養価、ボリューム、好み、アレルギー等を考慮し、ダイズライスの有無を選択することができる点でしょうか。

アレルギーについては、ゴーフードの各メニューの詳しいサイトにメニューに含まれるアレルギー源がわかりやすく書かれていますので、注意が必要な人も安心して注文することができます。

「塩ダレチキンハンバーグDZ」味の評価

チキンハンバーグはぎゅっと詰まった感じですが、塩ダレも合わさってさっぱりしており、夏でも食べやすいかなと感じました。ハンバーグを食べていて時々さくさくするのは、レンコンでしょうか、アクセントが加わって食感も楽しめました。

ダイズライスは弾力のある歯ごたえを感じました。

やはり普通のごはんとは味、風味、食感がちがう感じは否めませんが、糖質を抑えて主食を取りたい方には最適のメニューの組み合わせのように思います。

歯ごたえが程よくあるので、よく噛むせいか、ひょっとするとこれが本当の狙い(ダイエット食)!?と思うほど満腹感がありました。

ダイズライスの有無をお好みで選択できるのもゴーフードならではのサービスだと感じました。

「塩ダレチキンハンバーグDZ」ボリュームの評価

塩ダレチキンハンバーグDZ

とにかくチキンハンバーグが大きくてボリュームたっぷりです。またダイズライスも十分ボリュームがあるので、いつもはゴーフードにご飯とお味噌汁を足すのですが今回はワンプレートのみで満腹でした。

「塩ダレチキンハンバーグDZ」コスパの評価

お試しとして最小の5食を注文したので単価は656円(税込)でした。

外食にしても自分で料理をするにしても、この価格でここまで栄養を考慮した、ボリューム満点の、美味しいお食事はなかなかいただけないでしょう。栄養価、美味しさに加えてコスト的にもゴーフードは十分魅力的で満足です。

【GOFOOD】ゴーフード「塩ダレチキンハンバーグDZ」を実食レビューのまとめ

お試し前はメインのメニューである塩ダレハンバーグよりもダイズライスが興味深々でしたが、ボリュームもあり、初めての食材・食感に満足でした。

糖質を抑えて主食を採れるダイズライス、さっぱりしているのにボリューム満点の塩だれチキンハンバーグ、そして副菜のパプリカとしいたけも、3つ合わせてバランスよく、今回も満足のいくメニュー揃いでした。

次回の「鶏チンジャオロース」も楽しみです。また実食レビューさせていただきます!!

ダイズライスと塩ダレチキンハンバーグDZのボリューム試してみる!
↓↓↓
レンジ調理で最短2分!宅配弁当の定期便-【GOFOOD】>